TEL:042-497-9283
【受付時間】9:00~12:00 16:00~19:00
【休診日】水曜日

院内設備

ごんた動物病院では高い医療技術を可能にする豊富な設備を積極的に導入しております。その設備の一部をこちらにご紹介いたします。

プロサイトDX(自動血球計算器)

プロサイトDX

貧血や感染の有無を調べます。
白血球5分類、網赤血球を含むCBC分析をわずか2分で測定可能。

血液化学検査機・カタリストOne

血液化学検査機・カタリストOne

肝・腎機能や血糖値など内臓の異常を調べます。
患者様情報、検査情報を一括して管理してくれるシステムも備えています。

超音波検査機(エコー)

超音波検査機

心臓の動きや腫瘍の有無など各臓器の異常を検出する画像診断装置です。

レントゲン

レントゲン

動物用のレントゲン装置です。
人のものよりも弱い線量で撮影することが可能ですので被ばく量も最小限に抑えられます。

モニター付き顕微鏡

モニター付き顕微鏡

糞便検査から組織検査、血液、尿、皮膚検査まで幅広く活躍します。

内視鏡

内視鏡

内視鏡のカメラを通して胃や腸の状態や病変を肉眼的に確認し、組織の一部を採取して病理組織検査を行い、病気の診断をします。
異物(鳥の骨など)の除去もできます。

眼圧測定器

眼圧測定器

動物専用の眼圧測定器です。
緑内障などの病気の診断を行います。

スリットランプ

スリットランプ

角膜、結膜、前眼房内、虹彩、水晶体などを詳しく観察するための検査に使用します。
帯状の光を眼に当てることで細かい傷や濁り、炎症を発見できます。

非球面レンズ

非球面レンズ

眼底を広範囲に観察し、網膜や視神経の状態を調べます。

トランスイルミネーター

トランスイルミネーター

瞳孔反射検査や前眼部観察の他、非球面レンズを用いて倒像眼底検査が行えます。
角膜染色検査で角膜上皮障害や欠損の診断を行うためのコバルトブルーフィルター付きです。

耳鏡

耳鏡

耳掃除の際に使います。
LED付きなので耳の奥の方の汚れをしっかり確認できます。

整形外科用ドリル「Colibri Ⅱ」

整形外科用ドリル「Colibri Ⅱ」

ColibriⅡはバッテリー駆動のため、コードを気にすることなく様々な角度での使用が可能です。
骨にピンやワイヤーの挿入、骨切り、ドリリングを行うことができます。
前十字靭帯断裂の手術のひとつであるTPLO(脛骨高平部水平化骨切り術)にも対応予定です。

神経外科用ドリルシステム

神経外科用ドリルシステム

神経外科用のドリルです。
椎間板ヘルニアのなどの手術時に使用します。

高圧蒸気滅菌器(オートクレーブ)

高圧蒸気滅菌器(オートクレーブ

手術時に感染が起こらないように手術器具を滅菌するための機械です。

吸入麻酔機

吸入麻酔機

気管にチューブを挿管し、ガス麻酔をコントロールします。

心電図モニター

心電図モニター

心電図・血圧・体温・酸素分圧・二酸化炭素濃度をモニターし手術中の状態を監視します。

輸液ポンプ

輸液ポンプ

輸液を一定の速度で安全かつ確実に点滴するためのポンプ装置です。
入院や手術時の静脈点滴で使用しています。

血管シーリングシステム

血管シーリングシステム

バイクランプというシーリングシステムを使用することにより血管を縫合糸を使わず素早く止血し体内に糸や異物を残さず手術時間も短縮できます。

超音波スケーラー

超音波スケーラー

超音波振動で歯石除去を短時間で行うことができます。

特別集中治療室(ICU)

特別集中治療室

酸素濃度・温度・湿度を緻密にコントロールしケージ内を常に最適な状態に保ちます。
術後の管理、心不全、肺水腫など緊急性の高い場合に使用します。

お問い合わせ

診療時間帯
09:00~12:00 ×
16:00~19:00 ×

TEL:042-497-9283

【受付時間】9:00~12:00 16:00~19:00
【休診日】水曜日

メールはこちら